Just another WordPress site

子宮内膜症

整理痛がひどくて、もう耐えられない、なんていう酷い痛みの場合、それは子宮内膜症を疑ったほうがよいでしょう。
傷みの酷さは、それは生活に差しさわりがあるほどの強烈なものですし、一見して普通の生理痛の痛みではありませんので、病的なのは分かるはずです。

子宮内膜症になると、不妊症になりやすくなると言われています。
そうは言っても、妊娠できなくなるというわけではありませんので、
せっかりと治療を受けて、治すことが肝要です。

ただし、この病気は治すのが難しい病気として知られているため、
ふだんから、健康全般に気をつけて、予防に心がけておきましょう。

アルコールやたばこ、過度のストレスなどは禁物です。

たとえ手術しても再発もしやすい病気ですので、
普段からの健康全般への配慮が何よりも大切です。

症状が進めば子宮から卵巣から全部を取ってしまうことにもなりかねない怖い病気ですから、異常な生理痛は決して放ってはおかず、しらるべき診察を受けるようにして下さい。

何もかも失ってから嘆いても、手遅れは後からではどうにもなりませんので。

根治手術なんていうのは完治する手術なんかでなくて、
もう永久に女性としての体を手放してしまう、
恐ろしい手術のことを意味している事を肝に銘じて、
酷い生理痛が起きないように常日頃から、健康に留意されるようにしてください。

--> 生理不順を解消する   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

Copyright (c) 生理不順を解消して女子力アップ All Rights Reserved.